逆寅次郎のルサンチマンの呼吸

独身弱者男性が全集中して編み出した、人間の無意識にあるもの全てを顕在化する技を伝授します。

WBCどうでもいいとか野球ハラスメントとか言ってるのは金がなくテレビが買えないミニマリストかチームワークが苦手だが自尊心は肥大化してるチー牛説

ニューヨーク嶋佐、やってもうたな~! www.jprime.jp岡村のコロナで美人がお嬢やります発言に匹敵する失言かもだ。こりゃまずかったか…いや、でもそんなおかしいこと言ってるか?正直でいいじゃねえか。小山晃弘はアウトだと思ったけどよ。 小山晃弘「大谷…

フロイトによれば「勘違い」が起きた時、自分が無意識に抱いている偏見や抑圧していた感情や歪曲したい事実と対峙する契機となる

JALスマイルキャンペーン、色々と混乱があったみたいだね。 anond.hatelabo.jpまあ自分はJALではなく、ANA派だけどね。陸マイラーはANAの方が貯めやすいんじゃないかな。メインのカードはリーダーズカードよ。 www.jaccs.co.jpこれはアフィリエイトリンクで…

「たった1件」というファクトを削ぎ落として日常的に「Colaboが一食1人8300円の食事をしている」と誤解釈されるように情報を改変したくなる理由をスラヴォイ・ジジェクによる「クレーヴの奥方」の分析とともに解説

先日、横瀬町で観音信仰のルーツを知り、そしてその霊場がコンビニみたいに増えている件から、宗教法人という存在自体に公金を投入したり税金を優遇するメリットあるのかな?と、考えたりしてその話を書いた。「じゃあ調べたらどう?」と、ブコメで言われた…

Colaboという小さい団体の金の流れよりも異様に多い観音信仰の霊場等を管理する宗教法人の会計や公金投入有無が気になる

Colaboの件、以前から節目節目に話題にしてるけど。 gyakutorajiro.com住民監査請求による結果が出たみたいだね。 togetter.comそんで結果に不満なのか、また宇佐美典也氏が何か文句言ってるな。 https://togetter.com/li/2092834 b.hatena.ne.jpほんとこの…

藤井風「きらり」に秘められたサイババへの憧れと重力と時間からの解放

前回、藤井風の唄とサイババの思想の共通点を探った。 gyakutorajiro.com「Lonely Rhapsody」は、孤独は幻想であり、自分自身を愛することの重要性を。「青春病」や「何なんw」は、外の世界にある欲望の対象への執着からの解放を。「Grace」は、欲望に囚われ…

小田原駅線路人立ち入りの夜、JR東海の駅員3人の対応がバラバラだった、しっかりしろ!

2月25日、土曜日。名古屋で岡本太郎展がやっているみたいなので。前日の金曜日、鑑賞しようと思ったんだけど、他の予定が押して行けなかった…。金曜日の23時8分、最終の名鉄特急で西尾駅へ。23時46分ぐらいに西尾駅に着いた。名古屋駅周辺で宿泊するのは飽き…

「青春の追体験」というルサンチマンに入り浸り現実の結婚等の性的充足や経済的成功を実現できない人間が世間から弱者男性等と馬鹿にされ緩やかに自尊心が摩耗していく

先日の、弱者男性がルサンチマン(ミソジニー、マゾヒズム、自傷的自己愛)を内面化して精神を安定させているという話、少しは共感してくれただろうか。 gyakutorajiro.comブコメ貰ったので、一部返そうかな。 弱者男性は自分への罵倒すらミソジニーやマゾヒ…

弱者男性は自分への罵倒すらミソジニーやマゾヒズムや自傷的自己愛に置き換えて幻想に同一化して自分を守ってる

以前、ジル・ドゥルーズの著書「差異と反復」に、異次元の少子化対策がうまくいかない理由を見出したので、それを紹介したが。 gyakutorajiro.com「結婚をした後に、その人を好きになりたかったんではない」という感情の根底には。結婚相談所や婚活アプリが…

藤井風「Lonely Rhapsody」「青春病」「Grace」におけるサイババの思想との共通点の考察から人間が「私」を切り離すのが困難な存在であることを知る

藤井風の音楽をよく聴いている。俺は彼が紅白に出る前から、メジャーデビューする前から聴いていた。惹きつけられていた。「何なんw」は、50回は聴いただろう。 www.youtube.comと、こういったマウンティング、「インディーズの頃から応援してました」みたい…

稗田一穂やデ・キリコやクリスチャン・ラッセン等の画家もなろう系を消費する現代人も異次元世界を希求する欲望を抱き続ける

転生したい。この退屈な日々を抜け出して、異次元の世界で過ごしてみたい。誰しもそのような欲望を抱いたことがあるだろう。 anond.hatelabo.jpなんでこの世界はファンタジーじゃないのか?俺は屁理屈をこねたコメントしたけどよ。 なんで俺らの世界ってファ…

「政治の話」が自らの性的不遇や経済的コンプレックスを隠蔽する防衛機制やルサンチマンとして機能している

先日は転移性ミソジニーの存在について、プレゼンしたが。 gyakutorajiro.com中にはその存在はあると共感してくれた人もいただろう。そしてブコメを読むに、相変わらず「whataboutismだ~」というコメントもあったな。それについては前回、反論を書いたのに。…

Colabo叩きの背後に存在する「お前ら女達は俺を愛さなかったからお前らに金をびた一文も出したくない」という転移性ミソジニーについて

今日の朝、何となくはてぶでニュースをチェックしていると。こんなのがホットエントリーになってた。 b.hatena.ne.jpまだやってんのか、この話。俺はこの宇佐美典也って人の発言が、どうも好きになれない。三浦瑠璃氏に抱く印象に似ている。その話は前にもし…

反出生主義者は日本スゴイ論というルサンチマンで満足できる愛国者を見習おう

街歩きして船橋の残酷さを味わった話、まあまあ共感してくれたか。 gyakutorajiro.comよかったよかった。反出生主義と絡めたコメントもあった。 街づくりとは暴力性を含む行為であり「金が無いやつは来るな」という強欲さによってデザインされた街は排除建築…

街づくりとは暴力性を含む行為であり「金が無いやつは来るな」という強欲さによってデザインされた街は排除建築にあふれ公共空間は排他的経済地域に変貌する

アローンの休日。このような朝を迎える人は多いのではないだろうか。 (最強伝説 黒沢 1 [ 福本伸行 ]) この最強伝説黒沢の主人公、44歳独身の黒沢のように。自分も土曜日、こんな朝を迎えていた。「何もやることねぇなぁ」と。いや、自分は自営だから仕事…

異次元の少子化対策はジル・ドゥルーズがいう「潜在的対象」によって阻まれる

前回の記事、まあまあ盛り上がった?と思われる。 gyakutorajiro.com音楽に時間や重力から逃れようとするルサンチマンがあるという事実について、まだ語り切れてない話もある。が、今日はその話は置いといて、少子化問題の話でもしようかな。岸田首相の年頭…

「No music No life」とは何か。それは重力に支配された人間が束の間それに抵抗するために生み出したルサンチマン

以前「音楽を聴く」という人間の文化の背後に潜む、時間から逃走しようとするルサンチマンを暴いたつもりだが。 gyakutorajiro.comこれは妄想ではなくて、ファクトだ。直線的時間の圧力による疲弊からの永遠回帰の欲望、その欲望を満たすために、多くの音楽…

村上龍と中田英寿によると「頑張る」のは当たり前なので客観的な定量化が難しく個々人の頑張りと結びついた「労力」も評価基準にはならない

年も明けてもう仕事始めてる人も多いのかな。というわけで、仕事に関する話でもするか。去年の末、「そもそも男女で同じ賃金がおかしいのではないかという話」って記事が話題になってたよね。 anond.hatelabo.jp「労働はかけた労力に応じて報酬を受け取るべ…

「すずめの戸締まり」の民俗学的考察によって明らかになったシン・エヴァとの類似点

新海誠監督の「すずめの戸締り」を観に行った。 既に色々な人がレビューしているようだ。 blog.hatenablog.comただ、民族学の切り口はまだ少ないかな?と。映画の中でも、民俗学的エッセンスが随所に見受けられたからな。物語とか考察の幅を広げるための権威…

【非公式高解像度版】ケンタッキーフライドチキンの食べ方

もう年の瀬だね。今年は世間的にろくな年じゃなかった。来年はもう少しマシになってほしいもんだな。と、年末の総括の前に、日本にはお祭りがある。そう、クリスマスよ。今日は12月23日。クリスマス・イブ・イブってやつか。ただ生涯独身者予備軍、孤独死予…

Whataboutismで話題を逸らした者の背後にあるのは正義ではなく私利私欲

五輪談合ではなくColaboとか仁藤夢乃氏ばかりを攻める理由についての話、まあまあ盛り上がったな。 gyakutorajiro.comはてなブログランキング、7番目か。 blog.hatenablog.com自分のブログ、知らなかった人も来てくれたよな。まあちょっとゆっくりして他の記…

なぜ五輪談合に関わった企業や個人よりもColaboや仁藤夢乃氏が叩かれるのかをスラヴォイ・ジジェクの精神分析で紐解く

五輪談合と、Colaboの疑惑、これは「公金無駄遣い疑惑」という点で、同じ俎上に上げてもいい問題だ。糾弾されている時期も同時期だし。しかし最近のはてなブックマークやツイッターは、Colaboの方ばかりが話題になっている。毎日毎日、Colaboや仁藤夢乃氏に…

「THE FIRST SLAM DUNK」と「インセプション」におけるトーテムの作用

友人が観たい映画があるっていうんで、一緒について観に行った。「THE FIRST SLAM DUNK」だ。 ※以下、ネタバレ注意。本編の一部に触れます。 アラフォーの自分はドンピシャ世代、当時の「ジャンプ」は確か…読んでなかったな。ワンピース、ナルト、BLEACHは毎…

裾野市の保育士による児童虐待事件は、背後にある保育士への給与待遇や人員不足の問題、園児の親から保育士に対するハラスメント等にも焦点を当てるべき

静岡県裾野市、さくら保育園の児童虐待は、なぜ起きたか。「人はここまで残酷になれるのか?」と驚愕する、虐待行為の数々。 news.yahoo.co.jp 保護者(先月29日):「子どもが寝る時に“ご臨終です”と言ったりだとか、宙づりにしたりだとか、頭を引っぱたい…

御殿場高原ホテルの中にあるコワーキングスペース「ALPS」(アルプス)にはビジネスを加速させる刺激的な本がいっぱい!?

西の方で仕事を終えた後、沼津駅から御殿場線に乗って御殿場に来た。楽天トラベルで「時之栖が1泊6500円!?」と思って、驚いて予約したんだ。時之栖といえば、なんか複合リゾート施設みたいなところで、1泊6500円は安いな~と思って、思わず予約したんだ。…

人間関係リセット症候群とは何か。それは競争社会が生んだ病であり、自分の価値を評価されるストレスから逃避するルサンチマン(防衛機制)

同世代の地元の友人は家庭や車を持っている。仕事のための勉強をし、休日は育児や家族サービスで、SNSやネットに没入するような時間なんてない。でもそれでも問題ない。下部構造(経済活動)において、仕事に精を出し、自分よりも高い所得を得ている。孤独な…

現実逃避とは下部構造の問題を上部構造に置き換えるルサンチマンであり右翼や左翼や自民党や共産党等の党派性に関係なく全ての人間が行っている

いやはや、えらい盛り上がってもうたな~!先日のワールドカップに関する感想、がこんなに注目を集めるとはね。 gyakutorajiro.comせっかく俺のサイトに来たんだ。ちょっとゆっくりしていけよ。暇なら俺が書いた過去記事でも読んでくれや。 b.hatena.ne.jp「…

ワールドカップで日本がドイツに勝利したことを歓喜しなければ人格を疑われたり非国民扱いされるので人前では仕方なく喜ぶが内心どうでもいいと思ってる

そういう人もいるんじゃなかって。俺はそうなんだよ。でもそういう人って、薄情で、最低なのかな?と思ってしまうが、でも一定人数は、いるんじゃねえのか。人力検索はてなでアンケートでもしてみるか。 q.hatena.ne.jpだって根本的には、別に日本が勝とうが…

なぜアイドルグループは恋愛禁止なのかについてをジョルジュ・バタイユ「宗教の理論」で紐解く

前回、熱愛スキャンダルによって事物の秩序に堕落した神(アイドル)を否定し、破壊する行為によって、ファンが自らの内奥性を取り戻すことができるという話をした。 gyakutorajiro.com内奥性とは、ジョルジュ・バタイユの「宗教の理論」に出てくる言葉であ…

アイドルはスキャンダルによって内奥性を失い推し活の対象から外れる、失意のファンは失われた内奥性を求めて夜の闇を徘徊する

最近、芸術的なツイートを見た! 俺の人生を取り戻したスキャンダルから色々考えた14年間楽しかったです#AKB48#STU48#岡田奈々 pic.twitter.com/wL6qbkchAu — けいすけ (@48_keisuke) November 19, 2022 素晴らしい。切り裂かれたアイドルの写真だろうか、コ…

座っていても横になってもめまいがする…脳神経科の医者に相談したら頚椎が動脈を圧迫してくも膜下出血もしくは心不全の症状としてあり得ると告知された体験記

1週間ぐらい前、ボジョレー・ヌーヴォーが解禁される1週間前の第2木曜日ぐらいからだ。ふとした時に、なんかクラっとめまいがするんだよ。それが、立ち眩みとかじゃないのよ。 g.kawasaki-m.ac.jp〇起立性低血圧による失神そのほかにも、交感神経の調節不全…