逆寅次郎のルサンチマンの呼吸

独身弱者男性が全集中して編み出した、人間の無意識にあるもの全てを顕在化する技を伝授します。

SFにおける時間と空間は直線的時間の圧力に疲弊した人間を癒すためのルサンチマンとして機能する

今週のお題「SFといえば」だ。SF映画は何本か観たことあるが、SF小説はほとんど読んだことが無い。だからこのお題について語るのは難しいが、1つ言えることは。「SFには、ルサンチマン(奴隷道徳)の側面がある」ということ。そんなことを言うと、SFファンに…

国会議員は儲かるんだから票になるなら何でもする。それによって誰かが傷つこうが俺は高収入になれるし幸せだから関係ない

そう思ってるんじゃねえのか?一部の議員はよ。カルト宗教団体との関係性を問われた時、ある政治家は言った。「選挙ですから支援者は多く集めるということは必要なことだと思っております」ってね。調査は一応、建前としてはする。だけどしっかりやるかとい…

秋葉原通り魔事件の背後には非モテ問題がありその背後にはイデオロギー装置の要求がある

上告してたんだ、知らなかった。 www3.nhk.or.jp2008年に、とんでもない事件があった。ほんとゾッとする事件だったと思うよ。7人もの命が犠牲になったのはゾッとしたが、加藤智大の携帯日記にもゾッとした。なぜならその日記は、俺が昔、「大学生ブログラン…

女性に優しくされたオッサンやジジイが勘違いする理由についてドゥルーズの能動的総合の概念で解説

木梨憲武の曲に「GG STAND UP!! feat. 松本孝弘」というのがある。 オッサン、ジジイが出ている。ファッションデザイナーの菊池武夫(TAKEO KIKUCHI)も、デコトラの前で手を組んでいる。そんで、若い女性と楽しくダンスに興じる。若くなさそうな女性もいる…

他人の欲望が転移して自分の言動や身体が他人に操られる傀儡人形になる感覚のデリダ的解釈

昨日の話の続きを。 gyakutorajiro.com「野村修也」について、自分は「理知的」「中立的」という印象を持っていた。「東浩紀」もだ。この方がかつて提唱したネットによる直接民主制は、例えば部分的に「投票」のみに導入された場合でも。もちろんネットリテ…

東浩紀氏の郵便的脱構築の未達やミヤネ屋(2022年7月19日放送)に出ていた野村修也氏から「他者の欲望の影響」を垣間見た

朝6時。かつてサラリーマンをしていた時、この時間に起きて、会社に行くための身支度をする。人間の理想的な睡眠時間は7時間らしいが、前日の11時に眠気が来るとは限らないので、4~5時間しか睡眠を確保できない日もあった。まだ疲労が残る寝ぼけ眼をこすり…

山上容疑者はアベガーも嫌悪する冷静な思考を持つが母親に逆らえないエディプス・コンプレックスの可能性がある

昨日の「ラカン派の精神分析を学んでいるはずなのに片田珠美氏はラカン的な視点が欠けている」という記事、かなりアクセスが増えている。 gyakutorajiro.com問題点の指摘として、ある程度の説得力があったからだと思われる。あまり悲惨な出来事を記事にして…

ラカン派の精神分析を学んでいるはずなのに片田珠美氏はラカン的な視点が欠けている

精神科医の片田珠美さんという方が、山上徹也容疑者ついての精神分析を行っている記事があった。 biz-journal.jp確かに、自らの不遇によって<例外者>としての特権意識が芽生えてしまった、というのはあるかもしれない。しかしどうも、釈然としない。出演す…

広告という記号による言語幻覚は快感原則を刺激するマーケティング手法を採用している

昨日の話の続きをするかね。 gyakutorajiro.comフランスの精神分析学者ジャック・ラカンによれば「記号はシニフィアンとして幻覚を作る機能を持つ」という話だった。シニフィアン、はこのサイトでは当然のごとく使っているけど、一旦これも整理するか。シニ…

人間の快感原則(リビドー)を喚起させて現実原則(メッセージ)を伝えるマーケティング手法

このサイトの主なテーマは、ルサンチマンとともに「無意識を顕在化する」というのもあるから、今日はその話をするか。「おっ」と惹きつける広告、もしくは無意識的に目を留めてしまう広告。そのような広告には必ず、人間の性欲、リビドーを喚起させる仕掛け…

ステークホルダーでもないのに自民党を支持する心理に潜む権威主義的パーソナリティ

id:koba_ji さんからブロガーバトンが来た! kobaji.hatenablog.comなるほど、今週のお題「最近あった3つのいいこと」について書くってか。孤独なソロ生活を送る自分に、この問いは難しい。koba_jiさんのこの記事みたいなことを書きたい。 kobaji.hatenablog…

落合陽一やホリエモンがアベガーを嫌悪する理由について

先日「はい論破」という言葉に潜むルサンチマンについて、書いた。 gyakutorajiro.com市場競争で勝つことが難しい社会的強者に対して、「言論」「論戦」といった言葉の応酬による階級闘争なようなものを仕掛けて、それに打ち勝って論破して自尊心を得ようと…

西武新宿線の新狭山駅でソロ活!「焼肉ホルモンあぶりや」で一人焼肉

オフだったので、何か美味いものを食べたくなった。ネットを調べると、店内のカウンターがよさそうなお店を発見。さっそく新狭山駅で降りてお邪魔した。〒350-1331 埼玉県狭山市新狭山2丁目6−62(焼肉ホルモン あぶりや)新狭山駅から徒歩わずか3分。 店…

社会的強者や上級国民にヴァーチャル階級闘争を挑み自尊心の獲得と維持を試みるルサンチマンについて

「はい論破」って言葉が嫌いだ。社会的弱者が市場競争で勝てないから、勝てる領域を必死で探して、データだの事実だの概念だのをこねくりまわして、相手を必死に言い負かし、束の間の自尊心を得ようとしている感じ。その傾向が、価値転倒によるルサンチマン…

番号記入式の注文になったサイゼリヤに不快感を抱く理由をジャック・ラカンの精神分析で解説

外食の番号化に、不快感を抱く人がいるようだ。 b.hatena.ne.jp日本語読めない外国人とか、吃音の人とか聴覚障碍者にも優しいっていうツイートもあるみたいだから、別に番号化になってもいい気がするけどな。 note.comしかし番号化によって失われるものも、…

安部元首相銃撃はどうすれば防げたかのシミュレーション(2016年の上田市での演説時の写真を頼りに)

衝撃的なニュースが入ってきたな、上島竜兵のニュースの時と同じぐらいビビった。 news.yahoo.co.jp奈良県の大和西大寺駅って、近鉄の急行が止まる駅だったかな。警護が甘かったという意見もあるかもだけど、物理的に不可能なような気もする。2016年(平成28…

ドゥルーズ「時間の第三の総合」における直線的時間の支配による抑圧によって人間は永遠回帰を希求する

昨日はドゥルーズによる、人間の無意識で行われている作用について語った。 gyakutorajiro.com・時間の第一の総合・・・諸瞬間を縮約(差異を抜き取る)し、それを反復し、累積する受動的総合を行う時間の土台)。習慣という。・時間の第二の総合・・・第一…

ドゥルーズ「差異と反復」における「時間の第一の総合」「時間の第二の総合」という習慣と記憶の構成を繰り返す受動的総合によって人間の自我は形成される

昨日は、女性店員に接近するオッサンやジジイの心理学をする予定だったが。まず、そのオッサンやジジイが子どもの時、「かめはめ波」を例に、ジル・ドゥルーズの「差異と反復」を頼りに、必殺技をどのようにして認識するかを分析した。なぜなら、子どもにと…

ジル・ドゥルーズ「差異と反復」における縮約と受動的総合によって子どもは「かめはめ波」を学習する

定期的に情報が入ってくるね、若い女性店員に接近するキモいオッサン、ウザいジジイ。 b.hatena.ne.jp孤独なソロである俺も、いずれこうなってしまうのだろうか。ならないように気を付けたいが、オッサンがこういう行動を取ってしまうのにも理由がある。それ…

「表現規制派」「表現自由派」を語る末人はフロイトがいう防衛機制の「知性化」によって自らのコンプレックスを抑圧する

ずっとやってるな。みんなこういう性的表象物、性に関する話題が好きなんだな。 anond.hatelabo.jp表現自由派と表現規制派の議論、まあ俺もたまにブログでやんや書いたり、つぶやいたりしてるけどね。 確かに存在しない。一部フェミは萌え絵によって、オタク…

マツコの知らない世界のアジフライ特集で紹介された店に負けない新潟・長岡の最強アジフライ

童謡の「ちいさい秋みつけた」は、サトウハチローが作ったらしい。そしてこんな言葉を残してる。 ①#超覚寺②#広島県 #広島市 #中区八丁堀③2022年2月12日掲示④一人居て喜ばは二人と思うべし、 二人居て喜ばは三人と思うべし、 その一人は親鸞なり。#仏…

交通誘導員は歩道を歩く歩行者と道路を走る運転手の安全を守る尊い仕事

2022年の夏の新ドラマの季節だ。TBSドラマ「オールドルーキー」第1話は、職業差別の百花繚乱だった。横浜流星が演じる矢崎十志也が、日本滞在中にこんなことを言うシーンがあった。 「CMだな。ドイツに帰るのは来月の10日だから撮影できるっしょ。イメージの…

「肉屋の女房の夢」についてのフロイトとラカンの夢分析およびその応用

6月なのにもう梅雨明けで暑い日が続くからだろうか、怪談っぽい夢のツイートが話題になってたね。 togetter.com夢についてはフロイトの夢分析が有名だろうな。フロイトによれば「夢とはつねに、そこで欲望が実現されるような何か」「夢は願望充足である」っ…

永遠回帰における「欲動の反復強迫」「現実逃避・自己憐憫の反復強迫」「差異へ向かう反復強迫」の違い

綾野剛主演の、オールドルーキーの第1話を見た。 www.tbs.co.jp普段テレビドラマはあまり観ないが、綾野剛は好きな俳優なのでチェックしている。ガーシー(東谷義和)に後ろ暗いものを暴露されてはいるが、ガーシーも「ちゃんと謝罪して、やり直したら、ええ…

オタ活での現実逃避が出来なくなった30代の精神分析

弱者女性論についての話、20ブクマ超えてくれた。 minominofx66 まずは「本当の意味でのブスな女性が活躍する物語」を漫画なりアニメなりで作って流行らせるしかないと思う。 2022/06/23gyakutorajiro.comコメントもいくつかいただいて、それに回答する形で…

金曜日が嬉しくて月曜日が憂鬱な理由をドゥルーズとガタリの脱領土化・再領土化・領土化の概念で解説

昨日は金曜日だったから、電車に乗った時、みんなの表情筋が少し緩んでいるような気がしたね。やっぱり金曜日は美しい。仕事のプレッシャーから、一時的かもしれないが開放される歓喜に町が満ち溢れている。柳楽優弥が金麦のビールを飲んでいるのも、金曜日…

ホスト遊びにハマる女性の精神構造をラカン的精神分析で解説

いつの時代も、ホスト遊びで身を滅ぼす女性は存在する。 friday.kodansha.co.jp痛ましい事件だ。こんなに子どもを苦しめるなら生んではいけないだろうな。この事件が発生する原因以前に、どうして女性はホスト通いしまうのだろうか。今回はホスト遊びにはま…

「男はつらいよ」の寅さんに共感する背後にルサンチマンがある

おととい、今日と、ブログのアクセスが普段の4~5倍ぐらいある。「弱者女性論が盛り上がらない理由について」という記事にアクセスが集中している。 gyakutorajiro.comツイッターで共有してくれた人がいるってのもある、感謝。 弱者女性論が盛り上がらない理…

冨田ラボ「須臾の島 feat. ぷにぷに電機」の「ハイエー」の謎について

最近、ヘビロテで聴いてる曲がある。冨田ラボ&ぷにぷに電機の「須臾の島」だ。 冨田ラボ20周年のアルバムにも、この曲は収録されているみたい。 www.jvcmusic.co.jp冨田ラボのアレンジ、民族音楽のようなテイスト、エレクトロな打ち込み音と、プリミティブ…

弱者男性論が弱者女性論よりも盛り上がる理由は求愛行動の方向性にある

夏が近い。ラジオからこんな音楽が流れてきた。 ああ、これはいい、真心ブラザーズの名曲だよな、ほんと。俺みたいな30代後半~40代にとって、夏のアンセムだろうよ。音のアレンジとドラマチックな展開のカッコよさ、夏の儚い一瞬を切り取ったような世界観、…